くるまに乗ろう。
笑顔になろう。
あなたのくるまが笑顔になれば、
あなたもきっと笑顔になれる。
あなたとくるまに、
今までも これからも。

1958年9月、1つのガソリンスタンドが産声をあげ、
私たちの歴史が始まった。
時代の流れと共にモータリゼーションは進歩をつづけ、
私たちのサービスも劇的に変化していくこととなる。

エネルギー論争が年々高まり、新たな技術は目まぐるしく
市場に出続けている。

私たちはどのような状況においても
「車に関わることは何でもできる」
という強みで、地域密着型のサービス提供に徹していきます。

いつもしっかりと車の健康状態を見ていてくれている。
困った時、すぐに助けてくれる。
そしてなにより疲れていても元気をもらう。

きっとそこにはたくさんの笑顔が溢れている。
これこそがキーレックスのあるべき姿だ。

bg