ABOUT US
代表挨拶

第2次産業革命により自動車がこの世に産み出され、人々の消費や生活、経済は大きく変化しました。
そして世界は、人類史上4度目といわれる産業革命(インダストリー4.0)に突入しました。
モノとインターネットが繋がることで、これまで想像もし得なかった新しいテクノロジーが産み出されています。
自動車産業を取り巻く環境も次なるエネルギー革命と相まって、例外なく大きな変革の時を迎えています。

私たちキーレックスもそうした社会変化を正しく理解・対応し、皆さまに永く安心していただけるサービス提供に努めていかなくてはなりません。そのために、私たちは全社を挙げて従来の商品やサービスの在り方を見つめ直し、改革・改善に日々努めています。

ここ宮崎県において、自動車は移動するための最たるツールです。その自動車を皆さまが安心して笑顔でお使いいただけるよう努めることが私たちキーレックスの使命です。そのためにも“一貫したサービス展開と部門間での強固な信頼と連携”が大切であると考えます。

また社内では、従業員が安心して気持ちよく働ける環境づくりにも取り組んでいます。子育てや家族の介護をしているスタッフも多く、より充実した制度や環境を設けることで育児や介護に充てる時間を整えています。公私共に充実することで従業員が笑顔となり、その笑顔がお客様の笑顔に繋がるとの想いです。

今後より一層の研鑽に励み、これからも皆さまと笑顔で送る毎日を目指して参ります。

代表取締役社長
南 将平
経営理念
笑顔になろう

「キーレックスに携わるすべての人が笑顔になること」

これこそがキーレックスの使命です。
皆さまへ“安心・安全・愉しい”車社会を創ること。
働いてくれている従業員がみな、人生へ希望をもち、充実した生活ができること。
お取引いただいている皆さまと気持ちの良い関係を築き、お互いに高めあっていけること。
こうした想いを通じ、キーレックスに携わるすべての人を笑顔にしていきたいと考えています。

社是
仕事は楽しく
反省は厳しく
真心は美しく
会社情報
商 号
株式会社キーレックス
本 社
〒882-0856 宮崎県延岡市出北5丁目1番1号
創 業
1958年9月
代 表
代表取締役社長 南 将平
資本金
1,000万円(2018年3月末現在)
事業内容
燃料油・潤滑油・アドブルー販売
自動車点検・修理・整備/コーティング
自動車鈑金・骨格修正・ブース塗装
自動車事故ロードサービス
新車・中古車の売買/リース
レンタカー・自動車賃借
損害保険代理業務
液化石油ガス・住設機器保守・販売
衣服・装飾品・住設機器販売
不動産売買・賃貸借・所有・管理
事業年度
毎年4月1日から翌年3月31日まで
売上高
7億9,725万円(2016年度)
8億8,056万円(2017年度)
従業員数
27名(2018年3月末現在)
あゆみ
1958(S33)年9月
瀬之口給油所オープン
1961(S36)年8月
愛宕給油所(延岡南給油所)をオープン
1967(S42)年5月
日向鶴町給油所をオープン
1968(S43)年2月
昭和町オートガス充填所オープン
1969(S44)年2月
日の出給油所をオープン
1977(S52)年5月
別府給油所をオープン
1997(H9)年11月
出光ブランドからJOMOブランドへ全店変更統一
2006(H18)年9月
竜巻被害により瀬之口給油所を閉鎖し本社を出北へ移転
2008(H20)年6月
ファブリカ部門事業開始
2010(H22)年8月
JOMOブランド経営統合によりENEOSブランドに全店変更
2014(H26)年3月
ファブリカ事務所及び車両展示場を昭和町にオープン
2014(H26)年8月
日の出給油所を災害時対応型給油所として新築リニューアルオープン
2015(H27)年7月
イツモレンタカー延岡駅東店をオープン
2017(H29)年12月
イツモレンタカーブランド変更に伴い、カースタレンタカー延岡駅東店へ名称変更
2018(H30)年11月
創業60周年を機に、延岡アポロ石油株式会社から株式会社キーレックスへ商号変更